動画

元ゆるめるモ「あのちゃん」の新レギュラー番組がマジでやばい@ネットで噂のヤバいニュース超真相

2019年10月18日

あのちゃん.@ネットで噂のヤバイニュース

オフィシャルサイト:https://yabai-news.jp/

 

ヤバイ番組が始まりました!!

もちろん「ヤバイ番組」と言っている以上「地上波」ではありません、「ネット配信」の番組です!!

 

その番組の危険レベルは、地上波で放送しようものなら「いわゆる良識派」のマダムたちにフルボッコにされて、即放送中止に追い込まれるてしまうこと間違いなしのアウト具合。

放送禁止用語が増え続ける令和の時代には少々刺激行き過ぎた感があります。

 

過激な映像に多少免疫がある私もつい「眉をひそめる」「動画から視線を外してしまう」それほどにパワーある映像です。

平成も終わり、令和になって帰ってきました!!

 

「昭和のエロ・グロ・ナンセンス」

 

決して万人受けする番組ではないので、すべての人にオススメすることはできませんが、一部の人の心を掴んで離さない強烈な誘引力を持つ番組です。ゆえに

 

自己責任でお楽しみください

 

このワードがピッタリです❤

 

ネットで噂のヤバいニュース超真相

番組名はそのまま「ネットで噂のヤバイニュース超真相」です。

どうですか?この番組名。

昭和生まれにはたまらない「怪しさ」「焦げ臭さ」が漂う秀逸な響きを漂わせております。

 

昭和の怪しさ@川口浩探検隊

  • 恐怖!双頭の巨大怪蛇ゴーグ!南部タイ秘境に蛇島カウングの魔人は実在した!!
  • 恐怖の巨大怪鳥ギャロン!ギアナ奥地落差1000メートルの大滝ツボ洞穴に原始怪獣を追え!!
  • 巨大怪蛇ナーク!!タイ秘境底なし沼に恐怖の魔人は実在した!!

 

平成の中盤以降ではどこぞの「委員会」「学会」が怒鳴り込んできそうなタイトルですが、昭和の子どもたちは「魔神!?」「原始怪獣!?」「秘境!?」ってな感じに目を輝かせながらテレビにかじりついて見てました。令和の時代はもっと「表現の自由」を意識しよう❤

もう脳汁プッッシャーレベルの胸ドキもんです。

 

番組の公式Twitterもあるので、皆さんフォローしてみてください。

 

 

 

TOCANAが映像制作!?

ご存知の人も多いかと思います。

「ホントかな?」が語源のTOCANAです。「深夜のお供」のTOCANAです。「メンヘラ男女の癒やしの泉」なTOCANAです。

私なんぞは最新記事を毎日チェックするほどの残念さでございます。

 

トカナTOP画像
オフィシャルサイト:https://tocana.jp/

 

微妙にエッチな記事や、グロい描写が含まれた記事が多々含まれているので、閲覧は自己責任でお願いします。

小中学生のお子様にはちょっと見せたくない画像が多めです。

実際にTOCANAサイト内のリンクを開く時に18歳未満は閲覧禁止と表示される記事もあります。

「素敵で不思議でちょっとエログロなサイトです」

こんな説明がけっこう的を得ていると思います。

 

 

 

レギュラー出演者に「あの」ちゃん!?

2019年9月30日に「ゆるめるモ!」を脱退して以来、初めて見た「あの」ちゃんがまさかこんな番組だとは(笑

あのちゃんらしいといえばらしいですが「レギュラー出演」と聞き鼻血が吹き出てそうになりました!!

いい意味で製作者サイドの本気が伝わってきます。(女性人気が高いあのちゃんをキャスティングして女性視聴者を取り込もうとしてる!?)

 

し、、、仕事を選んだほうがいいんじゃないかい!?

 

山里さんのツッコミが恋しい今日このごろ。

 

管理人
また「新Shock感」に出演してほしいなぁ

 

「あのちゃん」を知らない方へ

いつか私もまとめ記事を思っていますが。。。

あのちゃんは若い女子に絶大な人気を誇るアイドル、タレントさんですが、知らない方へ念の為。

 

あのちゃんは「ゆるめるモ」というアイドルグループのメンバーでした。

2019年9月30日をもってグループを突然脱退(卒業ではない)してしまい、ファンのみなをやきもきさせつつも「あのちゃんらしいな」という一風変わった辞め方をしました。

近年のアイドルには珍しく卒業ライブなども有りませんでした。

これは「卒業ではなく脱退」というあのちゃんの意思によるものです。

 

ツイッターのアイコンすら真っ黒なところが彼女らしさを象徴しております。

 

ファッションや、特徴的な喋り方、Twitterでフォロワーとガチ喧嘩をする痛さもあいまってサブカル系男女に非常に人気が高いです。

リスカして血塗れの写真をツイッターにアップするなどの不思議すぎる行動ゆえか「メンヘラ系アイドル」と呼ばれることもあります。

ほとんど何の情報もなく、突然の脱退だったので私を含めたファンは「脱退後はどんな活動するんだろう」とやきもきしておりました。

 

・・・それがこんな活動とは(笑

 

「あのちゃん」のインスタはコチラ

Instagram:https://www.instagram.com/a_n_o2mass/

「ゆるめるモ」の公式サイトはコチラ

公式サイト:https://ylmlm.net/

 

 

大丈夫か!?初回配信から過激すぎる!!

初回放送だから相当力を入れたのでしょうか?

モザイク越しからも何やら赤色の液体が見え隠れし、絶対に移してはいけない部分を番組ロゴが鉄壁ガードしております。

オフィシャルサイトの「告知」箇所には恐ろしいインパクト溢れる文言が踊っています。

#1ラインナップ
世界初・自らの四肢を●断するアンピュテーション実践者に直接取材。身体改造の極みともいわれる実態に迫ります。ほか、●器に無数のピアスをつけている不思議な老人による性器芸、包●の神による豪華な性器ショーを取材!

 

はい、思春期以下の子供には見せたくないですw

伏せ字は私の良心です♪

大きなお友達のみ自己責任で見てください。

 

ネットで噂のヤバいニュース超真相を視聴する方法

この番組を視聴する方法は動画配信サイトで購入、もしくはレンタル(期限付き視聴)をすることによって見ることができます。

たまにYo●Tu●e などのサイトでアップされていることがありますが、完全に違法ですので、見かけたら通報しましょう。

 

違法アップロードはコンテンツ産業を衰退させます!!

 

このような尖ったコンテンツをこのご時世に制作してくれる心意気のある企業さんは本当にごく僅かなので、ニッチな趣味を持つ者同士で買い支えたいところです。

視聴可能なサイト

  • U-NEXT
  • Amazon prime video
  • ひかりTV
  • VideoMarket
  • DMM.com
  • TSUTAYA TV
  • Rakuten TV
  • ふらっと動画
  • ゲオTV
  • VIDEX

上記のプラットフォーム(サイト)で視聴することが可能です。

HuluやNetFlixでは見ることができませんので、上記のサービスに登録して購入(課金)してください

※期間限定のレンタル購入(課金)でしたら250円以下で視聴することが可能です。

 

私はアマゾンプライムでレンタル購入しました。


amazon prime

Amazonで視聴する

48時間レンタル、220円のコスパは十二分にあります。

 

過激すぎる3部構成

 

「身体改造アイドルとアンピュテーション」
「無限の●器ピアス老人」
「包●の神による性器の曲芸」

公式サイト:https://yabai-news.jp/

 

当然私は動画をしっかり見ましたので内容の隅々を語りたくてしょうがないんですが、ま~~~イっちゃってます。

「老人」+「全裸&マスク」+「釘」+「まな板」

このワードでみなさんは何を連想されますか??

 

サブカルにも程がある出演者

 

出演者(順不同)

あの(元ゆるめるモ!/のうがみまい/タナカ氏/

クニオ/おいおい教教祖おい師/

角由紀子(TOCANA編集長)/福田光睦(地下編集者)

 

 

 

「知らない人が多い、、、」

と感じられる方が多いかと思います。私もほとんど知りませんでした。

それもそのはず、基本的に出演者の皆さんはこの時代のテレビには激しく馴染みません。人類の中の珍種揃いです。

 

月イチペースで新作更新

当初「次回予告」がれていなかったので、ひょっとかすると単発で終わるかも・・・

と危惧しておりましたが、無事に2回目、3回目が更新されました。

この手の映像作品は「一話目がマックスでだんだん尻すぼんでいく」というパターンがありがちかと思いますが、そんなことは全然なくさらに飛ばしていってます。

2作目、3作目の公開日付から推察すると毎月第2水曜日に公開される感じです。

 

管理人
流石に小人プロレスは地上波だとNGだよね

 

2作品目:盲目のマゾピアニスト紅葉/ミゼットの令和元年

2019年11月13日(水)24時に配信されました。

鞭を振るうあのちゃん

 

「大人気アイドル」の「あのちゃん」が「盲目」の「障害者」の方を鞭でしばいております。

上記のように新聞のテレビ欄に記載されているといったいどうなることでしょうか???

ありとあらゆる団体からクレームの電話・メール・投稿が殺到するのは想像に難くないですが、ネット動画であるということと、作品名に

「盲目のマゾヒスト」

とガッツリ記載してあるというアングラっぷりが新時代の到来を予感させますw

「ミゼット」という言葉からダイハツの小型車を想像した人は、常識者が溢れる社会の中では一般的で正常な部類にカテゴライズされることは間違い有りません。

私のように「ミゼット=小人プロレス」が連想できた人は、おそらくどこかおかしい、もしくは相当にマニアックな知識をお持ちかと思います。

いわゆる「小人症」の人たちがTVショーの中でプロレスを披露する時代が日本にはあったのです。

(しかも女子プロレスが前座で小人プロレスがメイン扱いでした)

今では黒歴史にも等しい扱いをされている「小人プロレス」にフューチャーした見応えタップリな動画です。

予告編はコチラ↓

 

本編はコチラ↓で購入してください(レンタルなら220円です)

Amazonで視聴する

過剰にコンプライアンスを気にする現代にドロップキック!!

 

3作品目:ラブドール秘宝館

2019年12月11日(水)24時に配信されました。

秘宝館と聞くと何故か熱海という地名が思い浮かびますが、なんと埼玉県八潮市の住宅地にラブドール専門の秘宝館を作った写真家の兵藤喜貴について掘り下げています。

今作の合言葉は「関わりたくない」ですw

とりあえず皆さんこう思うはずです。。。

ラブドール裁判って一体何だ!?

と。不可思議な魅力とパワーとちょっと考えさせられる社会情勢が伺えます。

結構考えさせられる動画でした。

 

ちなみに埼玉県八潮市は東京の魔窟として名高い足立区の隣に位置します。

埼玉県八潮市

 

首都圏の方で興味のあるかたは一度訪問されてはいかがでしょうか?

オフィシャルHP:https://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/

住所:埼玉県 八潮市 古新田1036-2

公式ツイッター:https://twitter.com/YabaiNewsTocana

 

4作品目:ペットはヒル。餌は自分の血

2020年1月8日(水)24時に配信されました。

予告動画を貼っておきます。今作の合言葉は「あのちゃんカワイイ」ではなくて、「吸血ヒル」です。

 

今作の感想なのですが、個人的には「あのちゃんの嫌がる・怖がる姿かわいい」です!!

 

変態じみた感想になってしまってますが、今回の作品に限って言うと、個人的には物足りないです。

最近ではYouTubeの人気ジャンルに「ペット飼育」があります。そのなかで私が好きなチャンネル「MassuChannel」さんではすでに2年前に「ヒルに人間の血を与えてみよう」という動画があがっており。そちらでヒルが体を波打たせて飼い主さんの血を吸っている姿が確認できます。

 

管理人
800万再生を超えるバズり方してます

 

そして、今回の動画のもう一つの目玉である「BAR エンターザドラゴン」というお店の存在もYouTubeにすでにアップされていたりします。

YouTubeでペット系・生き物系の動画をそんなに見たことがない人が見ればインパクトはお約束できると思いますが、普段爬虫類動画を始めとするペット系動画を愛してやまない個人的にはちょっと今回は物足りない感じでした。

やっぱりトカナさんだったらもっとエグイところいってほしい!!

故に筆者は今回の動画はただただ「あのちゃん」のかわいさ、悲鳴のあげっぷりにハァハァいってただけという具合です。

あのちゃんファンは見るべし!!

 

※爬虫類系のYouTuberさんをまとめようかなーー と思いました。

 

評価、感想

当サイトの管理人(私)の感想や、ネット上の感想、口コミを記載します。

管理人の感想

タイトル詐欺、ラテ欄詐欺が多い昨今、「作り手の思い」がここまで詰め込まれた動画を久々に見ました。

「我々が面白いと思ってるから作る!!」

クリエイターが企画会議で吠えている様子が目に浮かびます。

 

とってもハードニアド変態な本作です。

正直、正視に耐えない部分もありました。

嫌悪感も感じた部分もありますし、スキップ(早送り)して映像自体を飛ばす場面もありました。

下半身が「ヒュン」とする違和感に襲われることも否定しませんw

 

ただ、私はその嫌悪感を求めていました。

地上波のバラエティー番組は鼻血はおろか、転んだときにできた傷から流れる血すら映せないなか、記念すべき処女作のテーマが

クレーム?誰がするかい!!

顔面がピアスだらけのアイドル?

包●の局部に鶏の卵を入れる教祖?

 

いいじゃない!!ぶっ飛んでてとても好感が持てます

 

こちとら幼少期の日曜昼間は「女性生着替え」「ガンバルマンズ」「熱湯コマーシャル」でおなじみの「スーパージョッキー」で育ったラスト世代です。

不謹慎、不真面目、残酷描写を過剰に覆い隠すこの時代に息苦しさを感じているような方にはピッタリの作品です。

少なくとも私はレンタルでは無く、購入しようと固く決意しましたw

毎月の配信が非常に気になる作品です。

 

 

 

ネットの皆の感想

あのちゃん目当てで見たけど、この番組にアイドルのあのちゃんを選ぶセンスがそもそもやばい。
映像は悪いが攻めている内容。確かに地上波では絶対に放送できないような過激な内容だった。クレイジージャーニーの日本版なのかな? 噂によると2話目からかなりクオリティ上がるらしいから期待。

Amazon

 

どう考えてもテレビには出られないメンツの中に入れられてるのに、あのちゃんが浮いてないという不思議な番組。
しかもエグすぎる内容なのにどこかほのぼのとしている、、、このままのヤバ過ぎ路線でどこまでいけるのが見物。

Amazon

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カケガワ コウタ

カケガワ コウタ

激務に次ぐ激務により、危うく命を落としかけて脱社畜を心に誓ったIT土方ちゃん。 ご多分に漏れず、私生活でのコミュ力が欠如しているので生活改善をしつつ楽しいお一人様ライフを構築中

オススメ記事

薬の頼り過ぎは危険 1

    2018年の冬、髄膜炎という病気に罹ってしまい、生死の縁をさまようことになってしまった自堕落管理人が、己の戒めの思いを込めて髄膜炎の体験談(というか恥)を書き連ねます。 仕 …

あのちゃん.@ネットで噂のヤバイニュース 2

オフィシャルサイト:https://yabai-news.jp/   ヤバイ番組が始まりました!! もちろん「ヤバイ番組」と言っている以上「地上波」ではありません、「ネット配信」の番組です! …

3

パワーポイントとエクセルと秀丸エディターを使い倒してきた部署から、動画や画像を扱う部署に移動になり途方にくれている筆者です。 PhotoShopの操作もおぼつかず、なんとか慣れたパワポで色々と作業して …

4

秋田県民と愛知県人のハーフである筆者は、幼き頃から秋田食材を食し成長してきました。 両親とも離れ、東京ぐらしとなった今でも無性に食べたくなるのです。 秋田のソウルフードとも言っても過言ではない ぎばさ …

キーボードアイキャッチ 5

仕事をしていると「この画面をキャプチャーしておきたい」ということが多々あります。 Windowsをお使いになっていて意外と多いのが「標準機能」もしくは「エクセル」「パワポ」などのoffice製品を使っ …

-動画
-, ,

Copyright© オヒトリライフハック , 2022 All Rights Reserved.